東海本部がもたらすもの

東海地区の信徒にとって、東海本部の存在はとてもありがたいものです。なぜなら、京都の総本山まで行けない信徒もいるのです。東海エリアはとても広いです。京都に程近い所もあれば、逆に京都まで遠いエリアもあります。それらを管轄するのが東海本部です。総本部と東海地区の信徒の架け橋となっている存在で、時には総本山で行われている法要を中継し、各道場に配信するなど大きな役割を担っているのです。

足を運ばなくても法話を聞けるシステムは東海本部に於いてとても大切であると共に、多くの信徒にとって心の支えとなっているのです。阿含宗は広がりを見せていますので、京都総本山だけではキャパシティの問題で難しい事も増えています。東海地区は京都から近いエリアもあるのですが、東海本部を設ける事により、信徒に選択肢を与えているという点に於いてもありがたいのです。

阿含宗 東海本部
http://tokahonbu.net/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新投稿記事

  1. 近年、悪質なリフォーム業者による被害が急増しています。エスケイ通信は、リフォームに関するトラブルを未…
  2. ふとした時に疲れや違和感があり、マッサージなどに行きたいと思うことがありますよね。しかし、営業時間や…
  3. ヘアサロンに求めるものとして、人それぞれ違ったものがあることでしょう。技術やサービスのクオリティーが…

アーカイブ

ページ上部へ戻る