東京都内でスウェーデン式のハンドセラピーを実施するカルナーキュア

カルナーキュアは東京都内に3店舗を構えるハンドセラピーのサービスを提供しているお店です。日本国内でも指折り数えるほどしかないハンドセラピーを楽しめる、数少ないリラクゼーションサービスを提供しています。

■東京都内に3店舗を構えるサロン
カルナーキュアは東京都の渋谷と新宿、秋葉原に1店舗ずつ構えているハンドセラピーのサロンです。日本ではあまり馴染みの無いハンドセラピーですが、スウェーデンでは医療行為としての認定も受けているセラピーで、リラクゼーションによってストレスを軽減、解消するという効果を秘めています。カルナーキュアの店舗はそれぞれの駅からも程近く、どのサロンも駅から徒歩3分以内に到着できるようになっています。マッサージによって心身のケアができるハンドセラピーのお店、カルナーキュア。ぜひ一度体験してみてください。

■カルナーキュアの施術内容
カルナーキュアでは主にスウェディッシュハンドセラピーを受けられることになります。しかし、ハンドマッサージをすることが最終的な目的としているわけではなく、マッサージを通して脳と心のケアをすることが目的となっています。そのためハンドセラピー以外にもタッチケアという背中を優しく触れる施術も行っており、その他にも心のケアを行うためにアロマを用いた施術やハーブティが用意されているなど、くつろぎの空間を提供しています。心と身体は深い関係にあり、心に痛みを抱えていると、原因が特定しにくい身体の痛みが発生してしまうことがあります。そういった場合には気分をリフレッシュして心をストレスから解消していく必要がありますが、カルナーキュアはこのリフレッシュを提供するサロンと言えます。

■オキシトシンとセロトニン
オキシトシンとセロトニンという成分はあまり耳慣れないという方も多いかもしれませんが、これらの成分は幸せのホルモンとも呼ばれる、心に平穏をもたらすために分泌される成分で、ストレスから開放されるためには非常に重要な成分でもあります。社会との関わりによって心に窮屈さを感じてしまうとオキシトシンやセロトニンの分泌量が減少してしまい、ストレスに縛られてしまうことになります。ひいてはこれが慢性的な睡眠不足や肩こりなどの症状を引き起こすことにつながってしまいがちです。スウェディッシュハンドセラピーでは副交感神経を刺激することによってオキシトシンやセロトニンの分泌を促すことにもつながるため、心と身体のリフレッシュが実現できるのです。

カルナーキュア
http://karunacure.co.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新投稿記事

  1. 近年、悪質なリフォーム業者による被害が急増しています。エスケイ通信は、リフォームに関するトラブルを未…
  2. ふとした時に疲れや違和感があり、マッサージなどに行きたいと思うことがありますよね。しかし、営業時間や…
  3. ヘアサロンに求めるものとして、人それぞれ違ったものがあることでしょう。技術やサービスのクオリティーが…

アーカイブ

ページ上部へ戻る